経済指標 - スキャルピングの教科書

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

経済指標の活用方法(具体的編)【スキャルピング経済指標講座】

 2009-06-08
さて、今回はもうすこ~し詳しく経済指標について見ていきましょう。

私も最初はそうだったのですが、、

「そもそもどの経済指標を見てトレードすれば良いの??」

って頭をなやましていました。(w

そうです、経済指標にはたくさんの種類があり、それぞれ特徴とか重要度が違います。
種類と時期によっては1円近く動くものもあれば、全く市場が反応しない指標なんてのもあるのです。

さて、前回の経済指標の活用方法基本編で勉強をしましたが、
経済指標は数値良し悪しではないでしたよね?

指標発表後の相場の反応は、単純に指標の良し悪しではなく、
市場の予想数値との乖離できまります!

市場の予想値よりも結果が良かったからって100%買われるものではありません。
そこらへんは株とにていますね。

ちなみに感覚的なものだが、、

指標発表時にはどれだけ相場が動くのか気になりませんか?

もちろん時期や指標内容によってことなりますが、、

注目度の高い指標は30pip~100pip以上の反応があったりします。
さほど注目が無くても10pip~50pip動きますからね、、
しっかりと経済指標を把握してスキャルピングをすれば、大きなチャンスですね。


もちろん一概に一方向へ相場が変動するなんてことはありません。
が、指標の特徴や性質、発表前の相場の傾向を理解しておくことで、
指標発表時の勝率を上げることができます。

ここまで書いたらなんとな~く勘の良い方はわかってきたかと思います。

指標発表時=スキャルピング天国

なんです!(笑
次はスキャルピングで勝つための重要な経済指標を開設していきます。
スポンサーサイト

重要指標の活用方法について(基本)【スキャルピング経済指標講座】

 2009-06-07
さて、今回の記事では「重要指標の例と活用方法について」記事を書きます。
経済指標とはについてはこちらの記事をご参考ください。

経済指標の発表時=為替相場の動くとき=トレードチャンス!

↑まずはこれは理解しておきましょうね。

経済指標の活用の基本方法が以下です。↓

トレードをするにあたって発表される指標について事前に今までの流れや
事前予想などを把握しておくことは非常に大事です。


経済指標というのは単純に数値が高ければドルが上昇するなんて単純なものではありません。


事前の予想に対して上か下か、、そのテーマが市場にどのくらい織り込まれていたかなど
指標自体の数値とそれに対しての市場の反応を読む必要があるのです。


う~ん、難しいですね(汗

もうちょっと細かくブレークダウンしていきましょう。

まず、経済指標を活用する上で大事なポイントの一つ目!
それは「経済指標には重要度のランク」があるのです。

もちろん、世界的に決められたものではありません。(w
よくカリスマブロガー「羊飼い」さんのブログなどで取り上げられてます。

どの指標がどれだけ市場に影響するか?
どれだけ為替相場に変化をもたらすか?

そんな視点で重要度を分けてあります。
経済指標初心者はまずはどんな指標が大事なのか。
それをしっかりと覚えましょう。

次記事では「経済指標の活用方法(具体的編)」を書きます。

為替を大きく動かすポイント=経済重要指標について

 2009-06-07
久しぶりの記事更新です!
本職も忙しくてちょっとさぼっておりましたが、、
今日からまた少しづつ日記を書いていきます。

さて、今日からはシリーズものとして「経済指標」について勉強をしていきましょう。

スキャルパーでもテクニカル派でもファンダメンタル派でも、、

FXを行っている全ての投資家に経済指標は大事なのです。

なぜ大事なのでしょうか?

経済指標の発表時は実は「トレードのチャンス」なんです!

そもそも為替相場にはたくさんの注目する指標(材料、要因)があるのです。

例えば、先日の米GMの破綻。あれも為替相場に影響のある注目材料ですよね。
GMが破綻決定となれば相場が大きく動くことは間違いありません。

相場が大きく動くのであればトレーダーのチャンスです!

ただ、GMがつぶれるまでの24時間、チャートとニュースを見っ放しって訳にも・・・

もし、「○○月○○日 ○時○分にGMの破綻が決まる」と判っていたらどうでしょう?

世界各国のトレーダーはその時間に集中してトレードしますよね?

そうなんです、「経済指標」ではこの発表の時間ってのがわかるのです!

発表時間が決まっていてその発表によって為替相場が動く可能性が高い。

となれば、これをトレードに活かさない手はありませんよね!
スキャルピングでも経済指標はとても大事な時間です!

是非、もっと賢く使っていきましょう。
次回は「重要指標の例と活用方法について」記事を書きます。
カテゴリ :経済指標 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
ブログランキング1位

ありがとうございます!
おかげ様でブログ村FXテクニカルトレード派で1位です! まだまだ初心者ですが、海外のFXスクール・掲示板でスキャルピング、テクニカル分析を日々勉強しています。アメリカの有名為替掲示板に参加しています。海外のFXに関する話題やニュース、相場情報など、このブログで皆さんにお届けしていきます!

初心者向けコンテンツ
テクニカル分析の教科書
まだまだ忍者も修行の身ですが、テクニカルをやる上で必要なものを随時追加していきます。テクニカル分析を一緒に勉強しましょう♪
newアイコンスキャルピングのメリット
newアイコンスキャルピングとは
トレンドとは
トレンドラインとは
ローソク足とは
移動平均線とは
テクニカルチャートとは
ボリンジャーバンドとは
MACDとは
転換期を示すローソク足とは

その他の会社
その他の会社です。各会社ごとに簡単に特徴を入れてます。ご参考下さい。

ヒロセ通商株式会社

マイナー通貨やるならここですね。LionFXは定評ですね。

外為どっとコム

業界No.1の口座数・預かり額。初心者はまずこころ開きますね。持っていても良い会社です。

FXONLINE

日本のFX業者で始めて手数料無料をやった会社です。常に新しいことをやっているパイオニア的な会社。スプレッドが狭いとかはないけど、使いやすいです。初心者はもっておいて良いかも。

FXプライム

伊藤忠グループのFXプライム。最近(08'年10月)に上場。安心感はありますよね。もち信託保全も完備。こちらも初心者向けの会社ですね。

サイバーエージェントFX

無料セミナーや魅力的なキャンペーンが豊富!

フォーランド フォレックス

スワップ派ならフォーランドオンライン。スワップが業界トップクラス。

ODL JAPAN

世界で話題のメタトレーダー4。テクニカルはマネパと並んで最強です。

トレイダーズ証券

国内で初めてFXのオンライン取引「ネットフォレックス」をスタートさせた会社です。

CMS

<100種類以上のテクニカル分析を搭載。もちろんカスタマイズも可能。VTトレーダー使えます/p>

FX ZERO

スピード重視のワンクリック発注機能!スキュルピング重視と謳ってます。/p>

ひまわり証券

信託保全完備。安心感はありますね。

NTTスマートトレード

NTTスマートトレードの商品はシンプル。FX初心者でも安心してお取引できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。