2009年02月 - スキャルピングの教科書

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【FXと目標設定について】35pip負けても5,000円の利益が出る理由

 2009-02-22
週末はいきなり暖かくなりますね ^ ^
金曜日の夜にとある有名なブロガー様と会食をしてきました♪

トレーダーとしても大尊敬をしていたのでお会いできて嬉しかったです。

FXの初心者向け書籍や、どのブログをみても同じことが載っていますが、、

「目標をもったトレード」について色々と語りました。

その方は一日2%の利益を目標にしていそうです。

一年の目標⇒4ヶ月の目標⇒1ヶ月の目標⇒1週間の目標⇒1日の目標

って感じで、期間に区切って目標の管理をしているそうです。

目標を持つことで、たくさんのメリットがあります。

例えば、1トレードごとの損切りポイントが明らかになります。

1日の目標が5,000円の場合、1回のトレードで損切りポイントを10,000円にしたら、
取り返すのが大変になります。

毎日の目標が明確であれば、
自分の目標にあった損切りポイントをしっかりと意識するようになるでしょう。

また、目標を1回のトレードで達成しようとしてはいけません。
その日のトータルで達成できれば良いのです。

これも頻繁に書籍に載っていますが、35pipを負けたのに利益が5,000円!
ってケースも多々あります。

1回目 : +25pip @ 2lot (+5,000円)
2回目 : +20pip @ 4lot (+8,000円)
3回目 : -80pip @ 1lot (-8,000円)
合計  : -35pip @ 7lot (+5,000円)

最初は損切りと一緒になかなか難しいのですが、、
目標と枚数をうまく調整することにより、毎日の、毎週の目標達成がうまくいきます。

FXと目標設定でもう一点必ずやらなくてはいけないことがあります。

それは、

トレード日記と目標達成を必ず記録することです!


よく有名なトレーダーさんが雑誌とかに取り上げられると必ず言ってますよね?

毎回のトレードの記録をつけることはとても大事なことです。

私は最低限、以下のような要素をつけています。

・目標値
・エントリー詳細(枚数やエントリーレート)
・エントリーの理由
・利食い/損切りの理由
・反省点
・その他(メモ)

忙しいときでも必ずつけています。
このトレードノートを、毎週末復習をしています。

自分のトレードを客観的にみることで、改善点や反省点が明確になります。

また、トレードノートをつけていなあなた!!
FXで勝つ近道ですよ!
スポンサーサイト

【テクニカル分析の原点】ダウ理論の基本①

 2009-02-19
今日もとても寒いですね~
相変らず相場ははちゃめちゃなので、今日もブログを更新します!

昨日の続きではあるのですが、本日も「ダウ理論」について。

ダウ理論ですが、いくつか重要な基本要素というものがあります。

その中でも特に大事な2つについて語ろうと思います。

①平均が全てのダウ理論
ダウ理論の基本は、平均が全てという概念です。
そもそもなんで平均なんでしょう??

ダウが最も重要視をしているのが、テクニカルとは市場の動きを全て
織り込むという概念が根本にあるからです。

相場を作る、「需要」と「供給」。

この二つに影響を与える全ての要員はそもそも市場平均に鏡の如く
写しだされるのです。

だから、平均の理論は大事!と考えたの根本です。


②トレンドの定義
テクニカルで大事なのは「トレンド」ですよね?
そんな風潮を作り出したのもダウ理論があるからです。

以前にもブログで書きましたが、相場とは一直線に動く事はありません。
下がったり、上がったりを繰り返してトレンドは形成されるものです。

ダウが定義するところのトレンドとは、

上昇トレンドの場合、
「連続する高値と安値が、それ以前の高値、安値よりも上である!」


と位置づけています。

つまり、

「トレンドは一直線にあがるものでなく、山と谷のパターンをつくる」

ってことですね。

聞けば、そりゃそうだろ!と思うかもしれないのですが、

やれRSIだ、やれMACDだなんてテクニカル指標を追いかけていると
意外と忘れがちになるものです。

トレンドは山と谷が連続して形成することによって発生する。

トレードに集中をしていると忘れがちになるので、
しっかりとこの機会に覚えておきましょう♪

ちょっとしたことですが、これがテクニカルの基本の基本です。 ^ ^

次は、ダウ理論の主要トレンドの段階について説明いたします!


今日も夜も遅いので、もうそろそろ寝ま~す。

おやすみなさい。

【テクニカル分析の原点】ダウ理論がテクニカルの始まりです

 2009-02-17
週末の暖かさとは違って、、いきなり寒くなりましたね。
気温の変わり目は風邪をひきやすいですので、
皆さん体調には十分気をつけましょう♪


さてさて、トレードを一休みしているNinjaですが、
今日はテクニカル分析の原点について語ってみようかと思いますW

みなさん、「ダウ」って聞いたら何を想像します??



NYダウやダウ平均って頭によぎった方は多いのでは。

ダウ平均に関しては細かい説明は省くのですが、、

このダウ平均も実はある一人の有名な方が発表した株価平均がことの始まりと言われています。

その名も「チャールズ・ダウ」!

このチャールズ・ダウさんは、テクニカル分析の元祖と言われています。


さかのぼること100年以上前に、チャールズ・ダウさんは「ダウ理論」というものを発表しました。

現在の多くのテクニカル分析と言われているものは、なんらかの形でこのダウ理論に由来をしています。

テクニカル分析を学ぶのであれば、避けては通れない基本の道です

トレードも少しお休みをしているので、、

次回からダウ理論についても熱く語っていきたいとおもいます♪

【FX トレンドについて】トレンドがすべて

 2009-02-16
まだ相場は落ち着かなさそうですね・・・
今週は「トレンド」について、書いていきたいと思います。

FXでも株でも、、トレンドは大事です。

FXの初心者向けの本を読んでいると必ずと言っていいほど

「トレンドにのりなさい」

「トレンドはお友達」

と書いてありますよね!?
それだけ、トレンドって大事なんです。

とあるデイトレ向けの初心者本にこんな話が例えとして出ていました。


第二世界大戦中、日本軍が唯一米国の本土を爆撃した武器があったそうです。

それは「風船爆弾」と呼ばれるものだそうです。

風船爆弾?!も~聞いただけで、原始的な感じが読み取れますねW

さて、奮戦爆弾とは、和紙をこんにゃくで貼り付けた直径10メートルほどの風船に
水素を詰め、それに爆弾を搭載した武器だそうです。

当時の日本軍は、こんなものを武器として使っていたんです。

たくさんの風船爆弾を日本から飛ばすと、、

その数パーセントは、何千キロも離れている米国の本土まで到達したそうです。

高度1万メートルを吹く、偏西風(ジェット気流)に乗せてやると、
エンジンも動力もないこの原始的な風船爆弾は、2~3日でアメリカまで
ついたそうですよ。

この偏西風のような流れは、FXでもよく見ることができます!
うまくこの風を見つけ、それについていけば、大きなエネルギーを費やすことなく、
それまでとは異なった相場まで到達することができるのです。

これがトレンドの力です!!


ちょっとうんちくっぽくなってしまいましたね、、(苦笑)

よくFXを始めたばかりのときに、意味もわからず、、

「もう相場が○○円まであがったから、下がるだろう。」

なんて、都合の良い判断をしてしまうことがあります。

人の相場感ほど信じてはいけないものはありません。

しっかりとトレンドを読むことが勝つことへの近道です♪

【FXブログ日記】最近の相場はすごい…

 2009-02-15
2月にはいって忙しくて更新が止まっていました…。
FXもブログもそうですが「継続力」は重要ですね♪

最近はトレードも一時休止をしています。

休止と言うよりも、正直なところお手上げ状態ですが、、笑

私の知り合いに専業のトレーダーがいるのですが、

私のトレード方法やテクニカル手法はすべてその師匠から教わりました! ^ ^

その師匠も、今は手を出すべきじゃないと言ってました。。

実際に、ボックス相場時にブレークアウトをしても、

また、戻ったりします。。


FXは競争ではありません。

勝てるときに勝てば良い!

ってことで、今はトレードはお休み中ですのでブログの更新に精をだします♪

そーえいば、先日にiphoneのアプリのことを書いたのですが、

ブログのアクセス解析を見たらそのページへのアクセスが以上に多かったです
FXとiphoneの記事はこちら


追記ですが、、

iphoneで現在私が使っているFXアプリを紹介します。

①forex on the go(英語)
英語のアプリですが、様々な通貨のチャートが確認できます。
他社の携帯アプリよりもローソク足が抜群に確認しやすいです。
基本的な時間(1min,5min,10min..)はついているので出先で
相場を確認するだけなら便利です。
これで、テクニカルチャートが使えれば文句ないんだけどね・・


②FX-BLOG(日本語)
すいません、アプリではないのですが、、iphoneに最適化されたFXのサイトです。
やはり他のサイトをみるよりも、読み込みも早いですし、使い勝手が良いです。
公式ブロウであれば、iphoneに最適化された記事が見れるのでチェックしやすいです。。

他のブログも早くiphone最適化をしてもらいたいですね。。W


と、まぁiphone関連の追記でした。

皆さんも便利なツールやサイトをしっていたら、教えてください!






≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
ブログランキング1位

ありがとうございます!
おかげ様でブログ村FXテクニカルトレード派で1位です! まだまだ初心者ですが、海外のFXスクール・掲示板でスキャルピング、テクニカル分析を日々勉強しています。アメリカの有名為替掲示板に参加しています。海外のFXに関する話題やニュース、相場情報など、このブログで皆さんにお届けしていきます!

初心者向けコンテンツ
テクニカル分析の教科書
まだまだ忍者も修行の身ですが、テクニカルをやる上で必要なものを随時追加していきます。テクニカル分析を一緒に勉強しましょう♪
newアイコンスキャルピングのメリット
newアイコンスキャルピングとは
トレンドとは
トレンドラインとは
ローソク足とは
移動平均線とは
テクニカルチャートとは
ボリンジャーバンドとは
MACDとは
転換期を示すローソク足とは

その他の会社
その他の会社です。各会社ごとに簡単に特徴を入れてます。ご参考下さい。

ヒロセ通商株式会社

マイナー通貨やるならここですね。LionFXは定評ですね。

外為どっとコム

業界No.1の口座数・預かり額。初心者はまずこころ開きますね。持っていても良い会社です。

FXONLINE

日本のFX業者で始めて手数料無料をやった会社です。常に新しいことをやっているパイオニア的な会社。スプレッドが狭いとかはないけど、使いやすいです。初心者はもっておいて良いかも。

FXプライム

伊藤忠グループのFXプライム。最近(08'年10月)に上場。安心感はありますよね。もち信託保全も完備。こちらも初心者向けの会社ですね。

サイバーエージェントFX

無料セミナーや魅力的なキャンペーンが豊富!

フォーランド フォレックス

スワップ派ならフォーランドオンライン。スワップが業界トップクラス。

ODL JAPAN

世界で話題のメタトレーダー4。テクニカルはマネパと並んで最強です。

トレイダーズ証券

国内で初めてFXのオンライン取引「ネットフォレックス」をスタートさせた会社です。

CMS

<100種類以上のテクニカル分析を搭載。もちろんカスタマイズも可能。VTトレーダー使えます/p>

FX ZERO

スピード重視のワンクリック発注機能!スキュルピング重視と謳ってます。/p>

ひまわり証券

信託保全完備。安心感はありますね。

NTTスマートトレード

NTTスマートトレードの商品はシンプル。FX初心者でも安心してお取引できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。