FC2ブログ

【ローソク足】買いサイン4 - 大陽線からの陰線・陽線の交互 - スキャルピングの教科書

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【ローソク足】買いサイン4 - 大陽線からの陰線・陽線の交互

 2009-04-08
こんばんわ!
いつもブログへのご訪問、ありがとうございます!

さて、今日もローソク足についてです!


「【ローソク足】買いサイン4 - 大陽線からの陰線・陽線の交互」と題して、
ローソク足の中でも買いサインを紹介します。


ローソク足 買いサイン 大陽線からの陰線・陽線の交互

安値圏で突然の大陽線!
これだけで「買いサイン」と読んでしまうのは「だまし」の危険性大!

安値圏で大陽線→そこから比較的短い陰線と陽線が交互に出現。
大陽線で上昇した分がこの短い陰線と陽線で消えてしまう。


例えば、このローソク足が1時間足と仮定すると…
①の大陽線で上がった相場が、②~⑥の5時間をかけて落としてくる。
つまり、買いの力が強いと読めますね!

より精度を上げるのであれば、この次のローソク足が、⑤と⑥を包むような
陽線がでれば、買いの強いサインと読んでよいでしょう!

是非、参考にして見て下さい。



※※※重要※※※
しつこいようですが、、テクニカルは、さまざまな指標を組み合わせることで、より精度が高まります。
ロウソク足だけ、RSIだけ、など一つの指標での判断は基本的にはありえません!
自分のトレード手法を組み立てることが大事です。
※※※重要※※※


※※※参考※※※
スキャルピングの会社選びで、勝ち負けが決まってしまいます
スプレッドが低い会社を使いましょう。
表記にはだまされては駄目です!

↓スプレッドが低くて約定が安定している会社↓(常時更新)
【お勧め】
外為オンライン
スプレッド固定1pip、安定力が抜群!
【参考】
マネーパートナーズ
チャートは天下一品。チャート用に開くと便利です!
※※※参考※※※

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ninjatrader.blog86.fc2.com/tb.php/48-3dc62929
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
ブログランキング1位

ありがとうございます!
おかげ様でブログ村FXテクニカルトレード派で1位です! まだまだ初心者ですが、海外のFXスクール・掲示板でスキャルピング、テクニカル分析を日々勉強しています。アメリカの有名為替掲示板に参加しています。海外のFXに関する話題やニュース、相場情報など、このブログで皆さんにお届けしていきます!

初心者向けコンテンツ
テクニカル分析の教科書
まだまだ忍者も修行の身ですが、テクニカルをやる上で必要なものを随時追加していきます。テクニカル分析を一緒に勉強しましょう♪
newアイコンスキャルピングのメリット
newアイコンスキャルピングとは
トレンドとは
トレンドラインとは
ローソク足とは
移動平均線とは
テクニカルチャートとは
ボリンジャーバンドとは
MACDとは
転換期を示すローソク足とは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。