為替を大きく動かすポイント=経済重要指標について - スキャルピングの教科書

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

為替を大きく動かすポイント=経済重要指標について

 2009-06-07
久しぶりの記事更新です!
本職も忙しくてちょっとさぼっておりましたが、、
今日からまた少しづつ日記を書いていきます。

さて、今日からはシリーズものとして「経済指標」について勉強をしていきましょう。

スキャルパーでもテクニカル派でもファンダメンタル派でも、、

FXを行っている全ての投資家に経済指標は大事なのです。

なぜ大事なのでしょうか?

経済指標の発表時は実は「トレードのチャンス」なんです!

そもそも為替相場にはたくさんの注目する指標(材料、要因)があるのです。

例えば、先日の米GMの破綻。あれも為替相場に影響のある注目材料ですよね。
GMが破綻決定となれば相場が大きく動くことは間違いありません。

相場が大きく動くのであればトレーダーのチャンスです!

ただ、GMがつぶれるまでの24時間、チャートとニュースを見っ放しって訳にも・・・

もし、「○○月○○日 ○時○分にGMの破綻が決まる」と判っていたらどうでしょう?

世界各国のトレーダーはその時間に集中してトレードしますよね?

そうなんです、「経済指標」ではこの発表の時間ってのがわかるのです!

発表時間が決まっていてその発表によって為替相場が動く可能性が高い。

となれば、これをトレードに活かさない手はありませんよね!
スキャルピングでも経済指標はとても大事な時間です!

是非、もっと賢く使っていきましょう。
次回は「重要指標の例と活用方法について」記事を書きます。
カテゴリ :経済指標 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール
ブログランキング1位

ありがとうございます!
おかげ様でブログ村FXテクニカルトレード派で1位です! まだまだ初心者ですが、海外のFXスクール・掲示板でスキャルピング、テクニカル分析を日々勉強しています。アメリカの有名為替掲示板に参加しています。海外のFXに関する話題やニュース、相場情報など、このブログで皆さんにお届けしていきます!

初心者向けコンテンツ
テクニカル分析の教科書
まだまだ忍者も修行の身ですが、テクニカルをやる上で必要なものを随時追加していきます。テクニカル分析を一緒に勉強しましょう♪
newアイコンスキャルピングのメリット
newアイコンスキャルピングとは
トレンドとは
トレンドラインとは
ローソク足とは
移動平均線とは
テクニカルチャートとは
ボリンジャーバンドとは
MACDとは
転換期を示すローソク足とは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。